フリーランスエンジニア実体験ブログ(4年目)

ド田舎から地方都市(名古屋)に出てフリーランスのシステムエンジニア(プログラマー)として独立した管理人S。フリーエンジニアの現実やメリット/デメリット、事前に知っておくべき年収の相場、案件のお話をお伝えしています。

ブログ

2015年IT業界の景況は・・?

2017/09/21

2015年IT業界の景況は?|フリーエンジニアになってみた。Podcastをよく聴いています。

最近、NHKラジオの「ビジネス展望」という番組(ラジオの中では番組中の1コーナー)を登録しました。

ビジネスの様々な分野について、専門家が出てきてお話しされるのですが、短い時間でまとめられていて気に入っています。

少し前にIT業界のトレンドについて語られている回があったので紹介してみます。

※NHKのサイトでも、音声が公開されてます。

ラジオあさいちばん「ビジネス展望」

「ITから見た日本経済の展望」九州大学大学院経済学研究院教授 篠﨑彰彦さん(8分47秒)

http://www.nhk.or.jp/r-asa/podcast/bmp301/150115.mp3

まとめると、状況としては「堅調」だとのこと。理由は大きく3つ。

  • 凍結されていた大型プロジェクトの更新時期
  • 幅広い産業でビッグデータ、クラウドへの対応が迫られている
  • 大型プロジェクト(マイナンバー制度・電力自由化・郵政グループの上場・銀行システム刷新)

ということだそうです。

フリーエンジニアが関わる案件は、アイデア先行型(「スゴイアイデアで世界を変える●●サービスを作る」みたいなの)よりも、税率変更のような世の中の需要から出てくる仕事が多いので、しばらくは仰るとおり「堅調」という流れなのでしょうね。特に3つ目は頷けます。

とは言え、リーマンショックのような大きな出来事で突如流れが変わる可能性もある訳で、そんな時にでも平気でいられるような基盤を作らねば・・。

なんて思いつつ、何かしらのWebサービスを作ってみようと Ruby on Rails を始めてみるのでした。

新しい記事が追加されたらメールでお知らせ

新しい記事が追加されたらメールでお知らせ

新しい記事が追加された時、自動的にメールでお知らせ致します。 こちらのフォームにメールアドレスを入力してお申し込みください。

-ブログ
-, , , , , , ,

オススメ

1
「いまフリーエンジニアになろうとしているあなたへ」電子書籍、発売しました。僕が経験した暗黒時代、そしてフリーランスになる直前までを無料公開中。

電子書籍、発売しました。Kindleでお読みいただけます。Kindleオーナーシップライブラリー、Kindle Unlimited対象作品です。 このページでは、「はじめに」の自己紹介から、僕が経験した暗黒時代、そしてフリーランスになる直前までを無料サンプルとしてお読みいただけま ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。