フリーエンジニアになってみた@名古屋(4年目突入)

名古屋圏でフリーランスのエンジニアとして独立した管理人S。「フリーランスエンジニアの現実」をお伝えしています。

ブログ

YouTubeでアップロードした動画にアノテーションで外部へのリンクを設定するのは意外に面倒

2015/08/27

YouTubeでアップロードした動画にアノテーションで外部へのリンクを設定するのは意外に面倒長いことYouTubeの動画を見てきましたが、先日はじめて自分の動画をアップロードしてみました。

やってみて初めて分かるコト、ってあるものですね。

見終わった頃に、「動画をクリックしたら、自分のサイトへ飛ぶ」という設定をしたかったんです。

そういう動画(動画内をクリックすると別のサイトに飛ぶ)も今まで見たことがあったので、出来るんだろうなぁとは思っていたのですが、実はいろいろと制限がある、ということを初めて知りました。

取りあえず、初めてYouTubeのアカウントで動画ファイルをアップしました、という状態だと、外部のサイトにはリンク設定出来ません。

アノテーションは使えるんですが、「別の動画」とか「別のチャンネル」といった選択肢しか無くて、自分トコのURL入れても赤い文字でエラーになっちゃいます。

で、どうやらやることは3つ。

  1. SMSもしくは電話での本人認証を行う → https://www.youtube.com/verify
  2. Google ウェブマスターツールで、飛ばしたいサイトとYouTubeアカウントをひもづける → https://www.google.com/webmasters/tools/
  3. 意外に気付きにくいんですが、上記の2作業をすると、YouTubeの管理画面、上の方に[アカウントで外部リンクを有効にする]という青いバナー?が出るので「有効にする」をクリック

これで、アノテーションのリンク設定に「関連付けられているウェブサイト」という選択肢が増えます。

とは言え、特定のページには飛ばせず、あくまでもGoogleウェブマスターツールで管理しているサイトのトップページに飛ばせる、ということのようです。


メールでお知らせ

少しずつ記事を追加しております。m(_ _)m

フリーエンジニアに興味がある方は、サイト更新時にメールをお送りしますので、このフォームで登録してやって頂けたら幸いです。

-ブログ
-,