077.試着する恋愛/アイマスク/ARグラス時代■映画観ました(ネタバレなし)

2019/08/16

「試着する恋愛」でオンラインとオフラインの壁を破る。株式会社BuzzTechが開発したアプリ「Rose Me」 | Startup Times

  • 1時間のデートで「恋愛の試着」ができるマッチングアプリ「Rose Me」
  • 募集側は、まず都合のいい時間を選択し、食事ジャンル、場所、コメントを入力。あとは申し込みを待つだけ。
  • 応募側は、空いた時間からデート募集を検索。デートしてみたい相手に申し込み、相手がOKすればデート成立。
  • 1時間以上のデートは禁止。故意に1時間を超えるような男性は、自然に悪いレビューがつき出会いにくくなっていく仕組み。

何度もメッセージをちまちまと送り合うのが面倒な行動派には良さそうなサービス。家族のいるおっさんにはすでに関係ないですけどね…。

安心して出会える仕組み、を考えると、全く関係ない男女2名2名でグループデートとかにしたら?なんて思ったんですが、既にありそうですよねぇ。

それは癒やしと効率の同居。前が見える温感アイマスクだと…!? | ギズモード・ジャパン

  • Makuakeでクラウドファンディング中の「見えるアイウォーマー G-TOUCH / ピンホールアイウォーマー 」は前が見える温感アイマスク。

  • 目の周囲に炭100%の繊維を使用。装着すると体温で徐々に炭が温まり、10分ほどで繊維自体が遠赤外線を発する。
  • 前が見える仕組みはピンホール効果によるもの。視界に貼られたメッシュが光量を抑えることでより見やすくなる。
  • クラウドファンディングの達成率はすでに1,000%超え。6,750円からの支援で、2019年10月末までにG-TOUCHがゲット可能。(一般販売予定価格は7,500円)

老眼も相まって、目の疲れがひどいんですよねー。手首周り用のリストウォーマーもあったので、腱鞘炎が辛いと言っていた奥さんの分も一緒に購入しようと思ってます。

ARグラス時代の突入を予感させる? サングラス型のスマートなARデバイス「Norm Glasses」 – bouncy / バウンシー

  • CES2019で紹介されていた新しいARグラス「Norm Glasses」
  • 操作方法は”こめかみ部分のタップ”、”音声操作”、”頭部のアクション”、”スマホでの遠隔操作”の4種類。
  • フレーム部分にCPUをはじめとする精密機器を搭載。スピーカーも内蔵しており、散歩中のラジオや寝ながらの動画視聴も可能。
  • Kickstarterにてクラウドファンディング中。送料込みで369ドル(約39,000円)から入手可能。2020年3月発送予定。

Kickstarterの詳細ページでは、「プロトタイプの製品で動画を視聴しているところ」を撮影した動画も掲載されていました。目の前の空間に、半透明でスクリーンが現れる、という感じのようです。

面白い製品なんですが、技術的な難易度が高いんで「ごめん、作れなかったわー」って可能性も結構ありそう…。その辺りのリスクも覚悟して支援する必要がありそうです。

【Twitterでコメントする】

 

フリーランスエンジニアのひとりごと

みなさまお盆休みはいかがお過ごしでしょう?

我が家はといいますと、子供たちの部活やら受験のためのオープンスクールやらで旅行にも行けず、車で2時間弱かかる大きなイオンモールまで出かけたぐらいでしょうか。

奥さんの買い物に引きずり回されたのちに、家族で「天気の子」を観てきました。

お金払って映画館で見ただけあって、今回の興行成績が気になるところです。

番組へのご意見はこちら

ご意見、ご感想などなど、こちら↓のページにあるコメント入力フォームから送信いただければ幸いです。

もしくは、Twitter でハッシュタグ #テクフリ でツイートしていただいてもOKですっ。

 Twitterでコメントする