087.ReadHub/梶沼さんインタビューVol.4・かっこいい男として最後まとめました■お仕事決まりました

業界初!人から読みたい本を探せるソーシャルリーディングアプリ「ReadHub」がリリース!|ReadHub株式会社のプレスリリース

  • 株式会社ReadHubは、2019年10月17日に読書をもっと面白くする実名ソーシャルリーディングアプリ「ReadHub(リードハブ)」を正式リリース。
  • ReadHubでは人に本の情報を紐づけ、人を軸に本を見つけることが可能。
  • アプリは iOS 版が先行公開。Android 版は今年度内に公開予定。
    • <特徴1>人を軸にして本を探せる(人に紐づいた本の情報が集まるため、人が紹介する本を知ることが可能。)
    • <特徴2>プロフェッショナルがおすすめ本を紹介しているインタビュー記事を毎週更新
    • <特徴3>読書管理がアプリ1つで簡単(気になる本、読み終わった本の記録をアプリ上の本棚に保存可能)
    • <特徴4>積極的にアウトプットすることで、学びを深められる
    • <特徴5>本を通して学ぶ人達とつながる

出版業界が厳しい、みたいな話はよく聞くんですが、本を読みたいというニーズはなくならないと思うんですよね。問題は、「この本、めっちゃ良かったーーーっ!」ってしびれるような書籍に出会う確率がすんごく低いということ。そういう出会いのきっかけになるようなサービスになると良いなー、と期待しております。

あと、少し前に、本の要約サイトとして有名なフライヤーさんの記事があったので、こちらも紹介しておきます。

フリーランスでシステム開発「も」されている梶沼さんへのインタビューVol.4

梶沼さんへのインタビュー4回目。

今後、注力される方向とか考えてます?というあたりのお話をお聞きしました。

 

【Twitterでコメントする】

フリーランスエンジニアのひとりごと

ようやくお仕事決まりました。CakePHPなので希望と微妙にずれていたり、リモートでもなかったりしますが、ともあれ頑張ります、ええ。

リモート案件を探していろんなサイトに登録したんですけど、やはり地方在住だとフルリモートになってしまって案件の数は少ないみたいです。

で、途中でリモートはほぼ諦めまして、名古屋圏でPHP、そして週4日稼働OK、という条件で各社にお願いしてました。

「マッチする案件見つかったら連絡しますねー」と言いつつ、全然連絡ない会社が多数だったんですが、今回はレバテックさんが頑張ってくれまして、金額は少し下がったものの、まぁ、御の字かなー、と思っております。

今回のお仕事探しの手順をメモっておこうと思いまして、記事にしましたので、ご興味がある方、ご覧いただければ幸いです。

それから、名古屋フリーランスわいわいMeetUp#2が無事に終了しました。

直前にキャンセルあったりしてちょっとひやひやしたりもあったんですが、無事たのしく開催出来ました。

結果的に参加者は13名だったんですが、さすがに全員としっかり話せないので、やっぱりちと人数多すぎるかもですね。と、ちょっぴり反省しております。

お知らせ

この番組を配信しているのS(エス)を応援して頂ける方を pixiv FANBOX で募集しております。

月額100円、「まぁ、頑張れよー」という応援の気持ちを表す投げ銭としてお考え頂ければ幸いです。

ご支援いただいた方だけの特典として、月1ぐらいで「おまけのインタビュー音声」をお届けしようかなと思っております。

最新回は、以前テクフリにゲストとして登場いただいた佐藤さんへのインタビュー。

  • 佐藤さんがコンテンツ(教材)をつくる時のお話
  • 読者さんはなぜ買ってくれるんでしょう?
  • 結構売れてるんです?
  • 販売ページつくるの大変じゃ?
  • メルマガ読者からお仕事の依頼があったお話]
  • S(エス)が電子書籍を販売した時のお話

といった内容になっております

こちらのサイトからご支援いただければ嬉しいです(‘-‘*)

番組へのご意見はこちら

ご意見、ご感想などなど、こちら↓のページにあるコメント入力フォームから送信いただければ幸いです。

もしくは、Twitter でハッシュタグ #テクフリ でツイートしていただいてもOKですっ。

 Twitterでコメントする