フリーランスエンジニア実体験ブログ(4年目)

ド田舎から地方都市(名古屋)に出てフリーランスのシステムエンジニア(プログラマー)として独立した管理人S。フリーエンジニアの現実やメリット/デメリット、事前に知っておくべき年収の相場、案件のお話をお伝えしています。

エンジニアのためのコツコツ成長術

「●●●●」をしないと成長できないと思うんですよね

2017/10/15

今回のタイトル、

”「●●●●」をしないと成長できないと思うんですよね”

の伏字には「振り返り」が入るのですが、自分なりにかなり重要な習慣だと思ってます。

なにしろ、自分の現在地が分かってないと、どっちがゴールか分かんないですし。

 

前回作った、lifelog(ライフログ)を定期的に見返しながら、自分なりに「振り返り」を行うのが大切。

以下のような考え方をすれば、とても良い成長ツールになります。

  • lifelogに記録した各行は、それぞれ
    • 自分の将来に投資しているのか?
    • それとも目の前のタスクをこなしたのか?
    • もしくは浪費(って書くとネガティブですが、楽しむ時間を持つのは大切)なのか?
  • 自分の行動を振り返り、どうしたらもっと良くなるか?
  • 時間を有効に使えていたか?改善できるコトは何かあるか?

これを毎日やれるようになると、随分成長スピードがアップするかと。とか言いつつサボりまくってますが(-_-;)

例えば、こんな感じで自分自身に対して改善提案ができるようになります。

  • 午後の作業で思ったより時間がかかった。
  • そういえば凄まじい眠気が襲ってきたっけ。
  • 眠いときに我慢してもろくなことにはならないので、定期的に休憩を取るべし。
  • 毎日15時になったら、ビルの外に出てみよう。

因みに上の例、割と頻繁にあるので、

  • ビルの周り1ブロック分、地上を散歩する
  • 非常階段で5階分上り下りしてみる

などなど、自分の中で、いくつか対処パターンが出来上がってます。

 

会社の月イチ会議で業務改善のプレゼンとかやってる人も多いと思うんですが、それって会社のためですよね。

会社のためじゃなく、自分のためにやったほうが良いんじゃ?なんて思ったりするわけでございます。

また、フリーランスの場合だとさらに深刻になります。何しろ、好き勝手にできちゃいますんで、「ちょっと昼寝、のつもりが2時間経ってた!」なんてこともあったりなかったり…。(フリーランスあるある、だと思います。)

また、没頭しているつもりでも、長い間同じ姿勢で机に向かって作業していると、知らないうちに集中力落ちてます。

なので、

「あれ、あんな簡単な作業なのに、意外に時間使っちゃってるわ・・」

なんてことにも、早めに気づいたほうが良いわけで。

もしくは、

「簡単だと思っていたけど、あの作業って結構時間取られるんだな」

ってのを把握して、次回の見積もりに反映できないと、いつまでも「時間がかかる割に、安く仕事を請けちゃった」というのが続いちゃいます。

特に、常駐メインのフリーランスエンジニアさんだと、上司も居ないし、誰からも文句言われたりしません。

なので余計に、「自分なりに自己改善の仕組みを築いていく」という意識を持たないとまずいと思うのです。

続きが気になる方は…

エンジニア向けライフハック再入門、のようなイメージでこの「エンジニアのためのコツコツ成長術」シリーズを書いております。続きが気になる方は、下の方にある「新しい記事が追加されたらメールでお知らせ」にメールアドレスを登録いただけると、通知メールが届きますのでご利用いただければ幸いです。(解除も簡単にできます、はい。)

新しい記事が追加されたらメールでお知らせ

新しい記事が追加されたらメールでお知らせ

新しい記事が追加された時、自動的にメールでお知らせ致します。 こちらのフォームにメールアドレスを入力してお申し込みください。

-エンジニアのためのコツコツ成長術
-, , , , , , , , , ,

オススメ

1
「いまフリーエンジニアになろうとしているあなたへ」電子書籍、発売しました。僕が経験した暗黒時代、そしてフリーランスになる直前までを無料公開中。

電子書籍、発売しました。Kindleでお読みいただけます。Kindleオーナーシップライブラリー、Kindle Unlimited対象作品です。 このページでは、「はじめに」の自己紹介から、僕が経験した暗黒時代、そしてフリーランスになる直前までを無料サンプルとしてお読みいただけま ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。