ブログIPO, SBI証券, カレンダー, 株式投資, 資産形成

SBI証券を利用しているんですが、たまーにIPOの申し込みをしていたんですよね。

IPOチャレンジポイントという仕組みがあって、応募して外れるとどんどん貯まっていき、申し込み時に貯まったポイントを使うと、当選確率か上がる、というもの。

何度か申し込んだら当たるものかなー?とのんきに考えてたんですが、どうも結構当たらないもののようです。

思いついた時に見に行 ...

ブログbabel, jest, npm, Vue.js, プログラミング

jest で Vue の単一コンポーネントをテストしようとしたのだけれど、

npm run test

とかやっても、いろいろエラーが出て進まない・・。

結論

.babelrc の設定を完了させてからテストすべしっ。

参考

Jest を使用した単一ファイルコンポーネントのテスト | Vue Test Utils

現象

‘bind ...

ブログCentOS, cron, Linux, PHP, プログラミング

cron の設定をしようとしていて、phpファイルがきちんと動くかどうか?が気になり試してみました。

すると、タイトルの

 

という寂しいエラーが。

line 1 ・・ということはWindowsの改行コードが CR+LF で、みたいな話か・・?と悩んで調べてたんですが・・。

シェルから呼び出すときの php オプショ ...

ブログPHP, Podcast, エージェント, エンジニア, フリーランス, プログラミング, ポッドキャスト, ゆる募, 求職, 転職

こちらの記事の続きです。

フレームワークに頼らず素のPHPでオブジェクト指向を…(1)

DBにつなげっ

収集したFeedデータはDBへの保存を想定しております。

が、SQLite かもしれないし、MySqlかもしれないし、MySqlでもWordPress用テーブルのどこかかもしれないし・・。

ということで、Interface と Abstract ...

ブログPHP, エージェント, エンジニア, フリーランス, プログラミング, ゆる募, 求職, 転職

普段、フリーランスのエンジニアとして客先常駐している管理人のSです。

エージェントから仕事を紹介されて現場に赴くという、いわゆるSESな案件に携わっております。

この記事を書いたきっかけ

この記事を書いているのは、現在の契約があと3カ月ぐらいで更新(年度末まで)、というタイミング。

このまま行けば、相当やらかさない限りは、継続になると思われる、のですが・・。 ...

ブログ2-in-1, DELL, XPS13, キーボード, ノートPC, レビュー

1カ月ほど前に「DELL XPS 13 2-in-1 体験モニター」に当選しまして、しばらく使ってみた感想を書いてみたいと思います。

ここしばらくは Windows OS のノートPCを使ってきました。(いいなぁ…と思いつつ Mac BooK に手を出せてないままなのです。)

現在のメインマシンは Lenovo Thinkpad X250 。

「常に最新の ...

ブログフリーランス, 将来設計, 書籍, 自己啓発, 読書, 転職

この記事は、Crieitのアドベントカレンダー Advent Calendar 2018 6日目の記事です。

本日は S が担当しております。

エンジニアとして20年以上のキャリアがあるはずなのですが、振り返ってみると、「もう少しきちんと、自分のスキルを磨けばよかったなあ・・」 と思うわけであります。

そこで今回は、もし何も考えずに過ごしていた20代前半ぐ ...

ブログAdSense, 広告, 稼ぐ力

【2019/06/28 追記】…結局、広告掲載の申し込みないので(ま、そりゃそーだ)「前言撤回」の章を追加しましたとさ😇

 

このサイトを立ち上げたのは、2014年の10月ごろ。もう4年も経ったのかー・・。

ド田舎のブラック企業で「もうダメぽ…」とどんよりしてた自分が、ひょんなきっかけでフリーランスエンジニアに。今は、おかげさまで楽しくお仕事させ ...

ブログLaravel, PHP, プログラミング

部品化みたいなことを考えた時に、この部分はひとくくりにして外出ししたい、と思うことはよくあるかと思います。

それをVueで行う際に、どうやればいいんだろ?というのを、手順を追いつつ、考えてみたんですが、まとめるとこういう流れになるのかなー、と。

親コンポーネント親コンポーネント内に、新しく子コンポーネントを突っ込みたい。
とりあえず、適当な子コンポーネント用のタグを& ...

ブログLaravel, PHP, プログラミング

結論から。

多分、この2つのどちらかではないかと。

ケアレスミス。クラス名のTYPOとか、違うクラス指定してるとか。
UPDATE時にゴニョゴニョしたい、という場合は書き方に注意が必要。
公式マニュアル内の「複数モデル更新」→Noteの枠内に記載されてます。
詳細

きっかけは、Seeding した時にエラーが発生して上手くいかなかったのが始まり。